※・印をクリックすると、内容を表示します。
※活動予定の詳細は、こちらをご覧下さい。

 

小林義明の政治活動を経済的に支える資金管理団体「小林義明後援会」を設立しています。
この会は、純粋に自由な立場で地域の未来を考えられるよう、多くの皆様にご支援をお願いするものです。

■受取人「小林義明後援会」
 新見市唐松3301
 電話 (0867)88-8133

■銀行・郵便局口座 
 ●中国銀行 新見支店
  口座番号 1544894

 ●晴れの国岡山農業協同組合 新見駅前支店
  口座番号 0016988

 ●備北信用金庫 新見営業部
  口座番号 1021924

 ●トマト銀行 新見支店
  口座番号 1065422

 ●山陰合同銀行 新見支店
  口座番号 3614037

 ●新見本町郵便局
  口座番号 01380-6-88192




よろしくお願いします。
 
小林義明後援会
後援会事務所           
新見市唐松3301      
郵便番号718-0012     
電 話(0867)88-8133   
F A X(0867)88-8133   

政務事務所        
新見市高尾751            
(旧 「吉平自工」事務所)
郵便番号718-0003      
電 話(0867)72-6568
F A X (0867)72-6568
 
訪問者数9102571

日誌

活動日誌 >> 記事詳細

2021/04/07new

選挙豆知識・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by kobayashi
             こんばんは。小林義明です。


 新見は新見市議会議員選挙の真っただ中である。定数16に対し17人が立候補しているので、1人が落選することになる。しかし、そうならない場合があるという。例えば、2人が落選することがあるというのだ。調べてみた。
 選挙では、基本的には大選挙区制では定数に応じた人数まで当選が認められる。しかし、著しく得票率が低い候補者が当選順位内に入ることがあるので、得票率に足切りを設け、得票率が基準に達しなければ、当選と認められないことになっている。その基準を法定得票と通称する。法定得票に達する候補者がなく、又は不足した場合、再選挙が行われる。
 公職選挙法第95条に定められた法定得票は、市町村の議員の場合、次のとおりである。 
   有効得票総数÷議員定数÷4
 










22:21 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)